blog

::

«Prev | | 1 || Next»

2009年 03月 31日 : VST/VSTi再生ハード




小型なVST/VSTiプラグインプレーヤー「V-Machine」
〜 単体ハードウェアシンセとして使用可能 〜
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20090316_76011.html


これ面白いですね。なんかVSTやVSTiが動くみたいです。
この記事をさらっと読んだだけなので、詳細は分かりませんが、
PC上のクライアントにプラグインを読み込んで、
その状態をハードに転送するっぽいですね・・・。

1GHzのx86系CPU メモリ512MB フラッシュメモリ1GBが
載ってるそうだけど、余計なものが動いてないから、
これでも結構いけるのかな?

大きなライブラリのVSTiとかは、少しの音色しか
ロード出来ないかもですね。

ギタリスト的に何よりも気になるのは、
Guitar RigやらAmplitube等のソフトアンプシミュが
まともに使えるのかどうかですw
レイテンシ3ms程度まで詰められるなら、
PODやマルチエフェクターの代わりに使えそう。

SDRAMもフラッシュメモリも馬鹿みたいに安くなってきてるし、
今後、サクサクVSTiとか動くこういう機械が
どんどん出てくるかも?w

日本メーカーもプラグイン方面、
もっと頑張って欲しい所です(・∀・;)

2009年 03月 26日 : オーケストラ音源購入



手元の音源のストリングスとかバイオリンが弱いので、
EAST WEST EWQLSO silverを買ってみました。
ROCK/Popsには、Viennaの方が向いてそうな雰囲気ですが、
予算的にこちらにw

さっきやっとインストールが終わったばかりで、
さっぱり使い方が分かりませんΣ(・∀・;)
(この記事は、実は21日に書いたもので、
26日現在、やっと使い方が分かってきましたw
日本語PDFぐらい作ってw > 代理店)

とりあえず、音色をどんどん選んでいったら、
MIDIキーボードで、選んだ音色が全部同時に鳴る状態になったので、
そのまま、全然弾けもしない鍵盤で即興で弾いてみましたw
(やたら全部の音に硬いアタックが有るのは、
ハープの音色も読み込んでるからですw)

http://akizuki.net/sound/ewqlso090321.mp3

音域変わる時、いちいち止まるのは、鍵盤数足りなくて、
オクターブシフトのボタンを押してるからですw

とりあえず、今までよりだいぶマシなストリングスが出るっぽいです。
ブラスやら木管楽器やら入ってますが、実際使うのは
ストリングスとバイオリン・チェロぐらいだと思いますw

EAST WESTのサイトにあるデモですが、
ちゃんと使えば↓こんな音出せるらしいですよw
http://media.soundsonline.com/ip/mp3/177302.mp3

画像2は、あとちょっと買ったら送料無料だったので
買ったキティちゃんピックwww 何気にフェンダー製ですw
ミディアムだから、アコギにでも使おうかな。

2009年 03月 21日 : 朝日新聞 初音ミク特集



なかなか良いのではないでしょうか。
全国紙の朝刊にこういう特集が有るというのが、
ボカロ界隈の盛り上がりを象徴してますね・・・。

2009年 03月 18日 : Blossomウサコさん版MIXしました!

拙作「Blossom」を、ウサコさんが仮歌ではなく本テイクで
歌って下さったので、ミックスさせて頂きました!!

ウサコさんの切なくもパワフルな歌唱で、
曲の魅力大幅アップですよ!(*´Д`)

是非是非、聴いて下さいませ!

2009年 03月 16日 : 巡音ルカ「Blossom」うp!



■3/16 19時追記 : カラオケファイルを用意しました。



今回は、ぎんこさんが絵を描き下ろして下さいました!
ありがとうございます!
また、今回もウサコさんに仮歌を歌って頂けました!
ありがとうございます!

今回は、初のルカ曲です。初春の別れを歌ったバラードです。
歌詞はRe-riseでも書いて頂いた友人のJIN氏にお願いしました。

今回は、重いバッキングはほとんどIbanezの7弦ギターです。
2番Aメロや2番Bメロの歪みと、ギターソロはPRSです。
アコギは、例の激安ガットギター(YAMAHA)を使ってみましたw
歪みはPODxtで、ギターソロのみBOSS SD-1自作modをオンにしてます。
イントロのアタックの無い音は、E-Bowを使っています。
ベースは、いつものGrecoをLow-B仕様にして使いました。

ちなみに、今回の曲は、そう遠くない内に出す予定の
初の同人CDに収録する予定です。

次の曲は、一応候補が有りますw
それ以外にも、コラボで曲を作る予定です!
お楽しみに!

■カラオケ(mp3 256kbps)

 ★ハモリ付き(ハモリ音量 標準。つられる場合は、下のハモリ小を!)
 ★ハモリ付き(ハモリ音量 小)
 ★ハモリなし


.wavでオケが欲しい方等いらっしゃいましたら、
言って頂ければ用意しますのでお気軽にどうぞ!

また、ボーカルとベース抜き・・・等、
個別のオケも、言っていただければすぐ用意しますので、
お気軽に言って下さいませ!
(個別オケ制作は、投稿目的の場合だけでお願いします。
個人練習用に作るというのはご容赦下さいませ。)

■歌詞

[続きを読む!]

2009年 03月 15日 : ルカ新曲うp予告

ルカバラードですが、問題が発生しなければ、
3/16の早朝にうpする予定です!
タイトルは「Blossom」です。

うpしましたら、新たに記事を書きますので、
よければ聴いてやって下さいませ!

2009年 03月 02日 : JASRAC

パソコン通信の時代、大きなDTMブームが有りました。
JASRACの意向で、それは完全に潰されました。
楽曲のコピー・模倣は、音楽制作の学習や鍛錬の基本ですが、
その成果を聴かせ合う事が出来なくなったのです。

ミク発売でまたDTMは盛り上がってきたものの、
その10年以上の空白期間は、日本の音楽制作文化にとって
大きな空白であり、手痛い機会損失だったと思います。

先日、とうとうJASRACが公取委に排除命令を受けました。

「到底承服することができません」と断言するJASRACには自浄作用がないのか?
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090227_jasrac/

日本音楽著作権協会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/JASRAC

文部官僚の天下り先であり、非常に不透明な組織です。

彼らはCD-R等だけではなく、iPod等のプレイヤーからも
補償金を取ろうとしてます。幹部の発言だと、JASRAC登録曲を
コピーされる可能性のあるPCからも取ろうと考えているようです。
JASRAC登録曲を一切聴かなくても関係無く取られます。

印刷物に例えれば、「我々が権利を持っている書籍が印刷されるかも
しれないから、プリンタ用紙には我々への補償金を含めるべきだ」
と言っているようなものです。
プリンタ用紙メーカーは、知るかwwwと思うでしょうね。

--- おまけ





[MIXI] JASRAC嫌いコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4743
«Prev | | 1 || Next»

ニコニコ動画